珈琲 しもやま @denkikan cafe...

shimoscafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 04月 25日

789drip [ 情報の坩堝 ]

d0097330_14033688.jpg


ワタリウム美術館 坂本龍一設置音楽展


d0097330_14033745.jpg


音と映像に身を委ね、ココロ鎮め、、、


なはずだが、

気持ちの何処かに
先の時間行程がチラチラ浮かんでくる(笑)

根っから貧乏性は治らんなぁ。


d0097330_14033704.jpg


まさに珈琲セラー。

東京は、何やっても様になるよね。


d0097330_14033802.jpg


防水加工した麻袋と

珈琲豆のディテールでデリバリーカー作ろう。

なんてちょっと失礼してワンショット(笑)


d0097330_14033995.jpg


表参道のアップルのスケールのデカいこと(笑)

あれもこれもと流石に歩き疲れ。

iPhoneもここいらで充電せねば

都会で路頭に迷います(苦笑)


# by shimosmocha | 2017-04-25 15:00 | 珈琲と豆と、、つぶやき
2017年 04月 25日

787drip [ コードネームは"ASA"]

d0097330_13355123.jpg


朝日新聞熊本版に

映画コラム「ちゃお!チネチッタ」の寄稿することもあって、


何かと朝日新聞が身近になった。

今回の上京では、珈琲に続く重要ミッションに
朝日新聞本社見学へと行って参りました。


d0097330_13355236.jpg築地の興奮醒めぬまま、逸る気持ちを珈琲で鎮める(笑)


先ずは、社会科見学で来社してる中学生達と一緒に、
おっさんも混じり(笑)会社説明のビデオを見た後は、
早速、記者さん達がいっぱいの新聞社の心臓部とも言うべく
記者デスクフロアへ。


そのまま編集フロアへと。ここでは地方版も編集していて、
なんとなんと熊本版も!(びっくり!)
一生懸命モニターと構成レイアウトされている
熊本版の担当の方の横を通る時は低身低頭(笑)で
「よろしくお願いします」とココロでご挨拶して、
そのまま校閲デスクへ。

そして、待ってました!!印刷工場へ。
中に踏み入るとインクの匂いと輪転機の運転音。
ちょうど、夕刊の印刷に立ち会うことができました!

しかし、、、スゴイ!目の前で新聞が刷り上がっていき、
折りたたまれ、梱包され、あれよあれよと
トラックに搭載され運ばれて行く。

とても貴重な見学でございました。


# by shimosmocha | 2017-04-25 13:00 | 珈琲と豆と、、つぶやき
2017年 04月 25日

786drip [ Tsukiji wonder area A!]

d0097330_16361575.jpg


映画のコラムがきっかけで、
絶対行かねばならぬ場所へ。

ターレーに轢き殺されないように(笑)
市場の奥へ突き進む。

ディープなエリア(笑)

でっかい魚のアタマや骨肉片とか…
そのうち濡れている地面が赤い水面!
さすがに生臭くなって、急ぎ足で駆け抜ける(笑)

やっぱ市場だ!



d0097330_16361698.jpg






せっかく築地に来てるのに、
鮨ではなく!吉野家一号店!
やっぱ源流を味わなくては!(笑)

こんな時しか食べないから、座ったら
「並で」としか注文できないけどね(笑)

みんなスタバ並みに暗号化した注文を
テキパキ捌くおばちゃん!
さすが吉野家スペシャリストオペレーター!
脱帽デス。


d0097330_16361799.jpg


あ!ありました(笑)拾得物掲示板
外国人にはどう映って見えるんでしょ?





# by shimosmocha | 2017-04-25 12:00 | 珈琲と豆と、、つぶやき
2017年 04月 24日

785drip [ 2年ぶり]

d0097330_15562702.jpg


昨年は震災の影響で行けず、

2年ぶりに揃った面子は、

さらにオトナの雰囲気が加速し(笑)

良くも悪くも丸くなったなぁ。

円熟味漂うとでも記しておこう(笑)


そして、2年越し企画


「ナポレターナー!!」で珈琲を淹れよう!

初めて見る面白い抽出器具。

水から沸騰させ粉を「蒸らし」、

「天地反転透過法」

負圧による引き込んでポットにためる一連の工程、

アレッシーマニアとして欲しいなぁ(笑)


d0097330_15562840.jpg






そして、これまた2年ぶりに実現した


「DJANGO BANQUET 」お店訪問へ!



久しぶりに、
桂さん英ちゃんに会えて話しも尽きず。


# by shimosmocha | 2017-04-24 23:59 | 珈琲と豆と、、つぶやき
2017年 04月 24日

784drip [ 源流 ]

d0097330_10405501.jpg

ゲイシャとかスペシャルティに

いつの間にやら押し出され、


行かねば!


と思いながら行けずにいた事を思い出し、
今度こそ行かねばならぬと、


長年の思い、ようやく辿り着く。


自家焙煎屋の源流とも言うべき、ダフニ。


古典の珈琲が飲みたくて、

「リヒト」の珈琲豆が一時期欲しかったが、

せっかくならば直接買いに行ってひと目見てみたい!

なんて言ってると…知らぬ間に閉店されていた。



d0097330_15034749.jpg


店主にお願いして、
焙煎機の写真を撮らせていただきました。

僕がコーヒーなんて知らない時には、

焙煎という特殊技能を、

教科書なんてもない時代に創造されていた。


そんな源流とも言うべき流派、

語り継ぐ担い手はいるのだろうか…。


珈琲も、
古典、新作、創作とジャンルが存在していると思う。


今や、古典の珈琲豆とネルドリップの味わいは、

やはり特殊な技能のままなのかなぁ。



# by shimosmocha | 2017-04-24 12:30 | 珈琲と豆と、、つぶやき