珈琲 しもやま @denkikan cafe...

shimoscafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 02月 15日

36drip 【日常会話のように】

d0097330_23141643.jpg


名門ドリッパーセット。2007年春モデルです。。。。

ちょっと宣伝してみました。(笑) 塾生ですから。。。。(^-^;)\(-_-;)バキッ!!。
2007年モデル。クリアーグリーンも、超オススメ。っていうか、かなり好み。(笑笑

なんでコーノさんの珈琲塾に入塾したかって、、
もちろん珈琲そのものを学びたかったってのもあるけれど、
マニア心をくすぐるというか、センスを感じる、色使いがお洒落ってのもある。


d0097330_23184057.jpg



名門4人用は、クリアーフィルターに黒のグリップ。
いや、、悪くはないですよ。
でもね~~
悶々と抽出の訓練中。
どーしても、珈琲豆たちとの会話がまだまだ。
だんだん、頭の中も黒。。。悶々と真っ黒(苦笑)

大きいサイズで抽出してもいいけど、、
2人用でもっと回数増やして、会話の場数もこなそう。
飾ってるより、使っちゃおう!
パッと晴れる鮮やかな色。が悶々としてる頭が明るくなるかな?(笑

しかし、、、さらに難しくなる。。。(苦笑)

お湯が沸くあいだに、手挽きミルで次の抽出用の豆を準備していたが、
挽き具合を再度調整しながら挽いてみるが、
一つ小さくすると、細め。だからといって戻すと、やや荒め。
しかもバラバラな粒ぞろいででてくる。

細めで抽出すると、お湯の落ちるのが遅すぎ?て、苦味が強すぎる。
荒めで抽出すると、こんどは炭酸ガス?ばかりでて、お湯は早く落ちすぎて
なんだかカドの立った味で、ますますまずい。

このままでは、だんだん会話どころか、嫌気しかしてこなくなるから、
さっさと昼食を済ませ、師匠の処へ、駆け込んでしまいました。(^^ゞ
業務用のミルにて、今回焙煎してきた豆達を、中挽きに。。。
師匠。珈琲も料理と同じだからね、、、
基本さえ、きちっとしたら、あとのアレンジは、自分の味覚だからね。。。


こうやって、周りの方々のご好意を、本当にありがたく思い、
そして、前回の焙煎した珈琲豆は、本当に美味しかったよ、、
こんどのは、まだかい?、、、っていろんな人から声をかけてもらう。
まだまだ、自分自身では、自信をもって提供でずにいるけれど、、
日常会話のように、人ともだけど、珈琲豆とも対話できるように精進精進。


これで、しばらく台所で珈琲豆たちとの対話のレッスンが
はかどります。。。

# by shimosmocha | 2007-02-15 00:13 | 珈琲と豆と、、つぶやき
2007年 02月 13日

35drip 【珈琲会話】

中級当日。
初級の同期も受講してきたし、あらたに初対面の方もいらっしゃったけど、
志が同じからか、すぐにうちとけられる。

焙煎実習。
せっかく煎りあげた珈琲豆を取り出すときに
排出口にちゃんとバケツを持っておかなかったから、
床一面に珈琲豆を撒き散らしてしまった、、、あぁ失敗。

焙煎機の操作も、まだまだ。
いちいちレシピを見らなくても、豆たちの変化を見て、声をきいて・・・
見て聞いて考えてるようで、実は・・・・頭の中は真っ白。
数値ばかり気にして追っかけてるサマは、まだまだ経験不足というか、
場数を踏まなくては、こうすれば、こうなる。みたいな図式が
頭にでてくるようになるのは・・・いつになるのかな?(苦笑)

ただ、どのようにして、生豆たちが焙煎され、
焙煎の仕組み、その熱源と排気の関係とタイミング。
すこしづつ、理解できてきた。


そして、抽出。
はじめて、サイフォン式で淹れてみた。
円錐式もサイフォン式も単純だからこそ、素性がはっきり
珈琲の液体として出てくる。

  珈琲豆たちは、声を出している。

その声が聞こえたら、ちゃんと会話をしなきゃ。。。

自分には、まだ通訳が必要でした、、、
ほら、ここでお湯!欲しがってるよ!!
通訳されても、まだ意味不明。ってことが多い。

お湯を欲しがってるときに注がなくて、
欲しがってないときに注ぐから、
渋~い珈琲。うす~い珈琲。になったり、えぐ~い味の珈琲だったり・・・
あぁ・・・・。

淹れることに夢中になって、姿勢が悪くなってもダメ。
すべては、段取り良くテキパキこなしていかなきゃ、、、

そうだよね、、、
今の自分の仕事とやってることってのは、似たようなもんだし。
水かお湯。取り出すのか貼り付けるかの違い。。。
会話も成立してるしね、、、(^^ゞ

珈琲語会話。。。

# by shimosmocha | 2007-02-13 23:55 | 珈琲と豆と、、つぶやき
2007年 02月 12日

34drip 【そしてまた門戸をくぐりに、、、】

なにやらバタバタと日々をすごしていたら、
あっという間に、中級受講の日がやってきた。
連休と受験とやらで、上京の手配にやや難儀したくらいで
気分的には前回と比べれば、楽というか、、、
抽出の練習不足で気が重い位かな。。。(^^ゞ

直前迄仕事を消化して、ほとんど飛び乗りってな具合。
お宿に荷物を置いたらほぼ夕方近く。ここからは、ちょいとお約束?!の徘徊(笑)
d0097330_2331251.jpg

地蔵いきなり饅頭をほおばりながら、、、
ん~~・・・。これは熊本の「いきなり饅頭」の面影はないぞ!と突っ込みいれながら(笑)
”昭和”の商店街、、、この雰囲気。いいね~、、、

そのまま都電に乗って。。。。

お気に入りの珈琲店、、、Reels
d0097330_23403774.jpg

ハワイ・コナ。
よく聞く名前だったけど、これまた飲んだ事がないから頼んでみた。
ん~~~、、、( ̄~ ̄ウマイ!!。

改めて、サイフォンで淹れる珈琲を眺めていたけど、、
最初に淹れ方発見した人って、どんな人だったんだろ??
ポコポコポコ・・・・上がっていき
やがて、珈琲色に変わり、琥珀色の泡が美味しいサイン。


  珈琲サイフォンが奏でるコーヒー



都電に乗って帰るのも歩いて池袋に帰るもの変わんないよ、、
っということで、テクテク歩いて帰る。

駅に近くなるとさすがに人が多くなる(あたりまえだけど。)
どーも、、横断歩道で人が「ステレオ状態」で、どわぁーっと押し寄せられると、
うへぇー(= =; カンベンしてよ~~って、、なるけど。都会だから仕方ないか、、(笑

久々にLOFTなんていってみようかと、駅方面へ進路を変えたら(笑)
なんとも雰囲気よし、、なILLUMSとやらのSHOPへ。
d0097330_0345784.jpg


よりによって、なんで皿が欲しくなるんだよ、、
って思いながらも、買ってしまう(笑)
こんなときは、都会っていいよなぁ~~なんて都合のいい解釈をしてしまう。
ここは、また来よう(^^ゞ


ちょっとだけ、休日気分。

# by shimosmocha | 2007-02-12 23:06 | 珈琲と豆と、、つぶやき
2007年 02月 02日

33drip 【命名 偶然ブレンド】

昨夜のブログ用写真撮った珈琲豆たち。
それぞれ元に戻すのもなんだし、、
そのままラップして、今朝そのままミルへGO!(笑)
のこり2カップ分モカを足して
朝の円錐抽出訓練(^^

おもむろにカップに注ぎ、いつものように飲む。

ふぅ~。。。。

ん?( ̄~ ̄!

なんだ?!?!美味いぞっ、、、(笑笑) 自画自賛(^^ゞ


カミサンも、今日のなんかいつもより酸味があって美味しい、、、
とわざわざ言いにきた。 (自画自賛パート②)(^-^;)\(-_-;)バキッ!!。


いや、、意図としたわけでなく、
2ハゼさせたブラジルと、レシピ通り作ったグァテマラとモカ達。
適当にミルに入れて抽出しただけ、、、


先日の塾でも、ブレンドされていた珈琲をいただいたときに、
ストレートとは違う美味しさを感じた。
特に、ブレンドっても、モカブレンドとかしかなく、ほとんどストレートばっかりだったから、
ブレンドの美味しさって、また一味違った楽しみや味わい方だね、、


ちょっと味しめて(^^ゞ
お昼に、もう一度、朝とおなじレシピで 『 偶然ブレンド 』作ってミルへ、、、
そうだね、、たまには?!ネルで淹れてみよう。

d0097330_23501134.jpg


おいおーい!淹れるか撮るか、どっちかにしろ!!って怒れれそう(笑)

ん~~。朝の味とちょいとちがって、ちょっと苦味が多いぞ~(笑笑)

# by shimosmocha | 2007-02-02 00:00 | 珈琲と豆と、、つぶやき
2007年 02月 01日

32drip 【珈琲アロマ】

初級受講の2日間。あっ!という間に過ぎた。

さすがに2日目の午後過ぎてからは、集中力も途切れ気味、、、(^^;
抽出は帰ってからでもできるから、焙煎の方をメインに見ていたけど。
焙煎の音、抽出する珈琲の香り、、いっくらコーヒー好きといえども

コーヒー臭が、、なんとなーく、辛~~っ。。。。(- -; 
今夜はコーヒー色の海で泳ぐ夢なんぞ見るんじゃなかろうか・・・と思えてきて・・・・(笑)

 「あぁ、、、これが 【珈琲屋の仕事】 というもんだよなぁ・・・・。」

なんてのを実感。
趣味嗜好ではなく、仕事。そう商売としてやっていく
第一歩を踏んでしまったけれど。
単にコーヒーを淹れるだけではない、人と珈琲のブレンドを学べる塾のような気がして
受講して良かったなぁ、、、と思いながら、塾長にご挨拶したあと、
イイ色に焼きの入った煙突をもう一度眺めて一礼した。


両手には、およそ10キロの「初釜」焙煎した珈琲豆達。(^^;
キャリーバックをゴロゴロ。
どこぞの田舎モンが大量買い付けした商品を持ち帰ってる姿そのもの、、(笑)

ようやく帰れるねぇ、、と機内の窓から外を眺めても、なかなか出発しない。
乗り継ぎ待ちとのこと、、、そのうち・・・搭乗取りやめたお客の手荷物取り降ろしだと・・・(- -*
30分遅れ。取りやめるなら預けるなよぉー(- -* と。迎えにくる家族にも今更連絡とるわけもいかず、、、ブツブツ言われるよなぁ~なんて思いながらウトウト・・・

そうこうしてる間に到着。
こんどは、手荷物待ち(苦笑) ローカルなんだけど、手荷物でてくるのが遅い空港で有名なんだよねぇ~~と、電話しながらまだかまだかと。

ビニールに包まれた手荷物紙袋達(笑)
持てないからビニール取っ払うの手伝ってよ~~と言いながら、
係員の女の子がビニールの袋を開けた瞬間、
モヮ~~~~っ、、、っと珈琲の香り。

一瞬、うわっ、、また珈琲臭かよっ!!(^^:って引いた瞬間
女の子は、「わ~~イイ香りですねー。美味しそう~」って笑顔。
わたし、珈琲大好きなんですぅ~ってビニール袋を片付けながら、、、

思わず、一袋やろうか~、、、なんて言いながらも、
見知らぬ世界を訪ね、移動で疲れ。ホント、クタクタだったけど、
たった一瞬の珈琲の香りだけで、相手には幸せな気分と
自分には立ち話程度だったけど会話が成立する、、、

な~んか魔術を見たような気がして、
仕事をやり遂げた後の、心地良い疲れのような気分にさせられたようで、
仕事として、やりがいというものを見つけられそうな気がした。

d0097330_09321.jpg

5キロ釜。初釜焙煎豆達、、、(^^
モカ・グァテマラ・ブラジル

# by shimosmocha | 2007-02-01 00:17 | 珈琲と豆と、、つぶやき