珈琲 しもやま @denkikan cafe...

shimoscafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 04月 08日

52drip 【サクラサク頃】

d0097330_14254392.jpg4月。自分で構えをもった商いというものを始めて、
はや9年目を迎えた、、、
サクラが咲くときには、いろんな事や思い出が浮かぶ

今年のサクラ。珈琲商い。。。
なんだか商いって書くと、商売人っぽいけどさ、、
じつはドッコ~ぃ!いまだ素人商売。

いいんです・・・ままごとのような商売で、、、(^^ゞ
利益とか、、大切なんだけど・・・
仕事をすることの意義というか・・・
楽しみ方というか、、、
けっして楽して仕事をしたいわけじゃないんだけどね、、
自営だし。保証なんてなく一生働くわけだから・・・
好きな仕事じゃなと辛いし。。。ぼそぼそ


ニガテな事業計画書、、、
これが出来なきゃ、先に進みません。。。
ナイ頭の容量をフルに使って作文、、(自爆)
「サクラサク」の通知にならないかなぁ~( ̄人 ̄
ま、どうにかなっていくでしょ。。。
計画どおりに進めれば、みんな苦労せんしね、、、笑

商売人の心粋は決してわすれぬよう、、、
今年は、熊本城の夜サクラをしばし、眺めていた。

# by shimosmocha | 2007-04-08 14:27 | 珈琲と豆と、、つぶやき
2007年 03月 31日

51drip 【珈琲道】

コーノ式珈琲塾。あっという間に「上級コース」受講日

久々に焙煎所の焙煎機の前に立つ。
今回も、あつーいドラムに触ってみたり、攪拌のアームと接触したり(笑)
お約束の「どんくさー」やってます(^^ゞ 失敗は身をもっておぼえなきゃ。。。(教訓)

しかし、ちょっとづつちょっとづつ、焙煎機の操作や焙煎の工程がスムーズに頭の中でイメージできて、どんな珈琲豆を焙煎したいのか、、、イメージ通りの焙煎を心がけたり・・・・
インストラクターの方々のアドバイスを聞いたり。

同じ麻袋のなかの珈琲豆たちも、かならずしも同じモノとは限らない。。。
季節が変わるように、気温も湿度もいつも同じとは限らない。。。。
常に、自分の「五感」を駆使して、限りなく同じ味わいを作らなければ・・・・。

モカ・シダモを、熊本人の舌にも合うような(笑)
ライトな煎り加減にしてみた。
水分抜きはキッチリ。ダンパーはできるだけ閉め気味
1ハゼ途中で取り出し。

ブラジルやコロンビアらしい味わいをめざして、
シティな煎り加減にもチャレンジ。
ダンパー操作だけの温度管理や、
2ハゼまでキッチリ煎ると、どんどん変化して、忙しい、、、(笑)


わたしは、珈琲って、他人から淹れてもらったほうが、おいしい。と思う。
ま、一部例外もあるけど・・・・(笑)
自分で淹れると、はじめから終わりまで見えてしまってるから、余計にそう思うのかも。。。
だからその人その人の「味」なんだろうけど・・・

同じ珈琲豆でも、焙煎も抽出でも、「その人」の味に化ける。
自分にない、味だから・・・余計美味しく感じる。。。
アドバイザーの方が焙煎した、ムンドノーボをいただいた。
多分、ムンドノーボ種のブラジルだと勝手に解釈したけど、
苦味の中に爽やかな酸味がとても美味しく。いつまでも味わいの余韻があった。
自分も、はやく味わいの余韻をだせるようになりたいなぁ、、、


コーノ式で淹れる珈琲。
「しっかり」と珈琲の味わいが抽出できるのが特徴。
しかしながら、自分の周りには、ハマル人にはハマルようだけど、
紅茶のようなうすーい珈琲を飲みなれてる人には、ちょっと辛いようだ(苦笑)

出てきた料理に食べもせず醤油をドバドバかけるように、
飲みもせずに砂糖とミルク。ドバドバ入れるような人も周りにたくさんいるしなぁ。。。
まずは、一口そのままで飲んでみて、美味しい。。。と感じてもらえるような
淹れ方ってのも、考えなきゃね、、、
持論を押し付けがましくないように。焙煎や抽出の理屈も大事だけど、
飲み手にしてみれば、「カップに注がれた珈琲が美味しければ」可。
なんだけどね・・・・。


  おいしい珈琲沸かしの道、、、

上級課程終了証をいただきました。
きっと・・・いや、絶対に終わりのない
ただの1つの通過点にしか過ぎない珈琲道。
すこしづつ、理解できて、実践もできるようになった。
でも、、、まだまだ。。レシピ焙煎した豆をポリポリとかじっただけ。

次は、アドバイザーの資格をめざして。

d0097330_053835.jpg

お勉強の後の懇親会。
今回は、塾長に「託しました」=やっぱり正解。(笑)
嬉しいコレクションがまた増えました♪

コーノ式珈琲塾。
珈琲だけでない、いろんなことを学べる河野塾。
行けるものなら毎月でも行きたいけどね、、(笑)
あ!、「カフェスィーツ」という雑誌の取材もあってました。
没。でなければ・・・紙面でぶぅ-(笑笑)

# by shimosmocha | 2007-03-31 00:47 | 珈琲と豆と、、つぶやき
2007年 03月 21日

50drip 【bar Avantgarde de cafe-in。】

「週末」と言わずにぃ~、、
  all days?!?! all night...cafe-in?!

bar Avantgarde de cafe-in....』

d0097330_10185829.jpg




わたしゃ、体力ないんで、

週一、、、

シンデレラ・タイム♪位マデしか居ませんが・・・


たぶん・・・。笑笑





かっちょええ~~
サイフォン・スタンドが欲しくなります。。。(^^ゞ
早く?!レギュラーmenu入り?!(笑)できるように、
本番前「ツメ」に入りまするぅ~~

# by shimosmocha | 2007-03-21 10:22 | 珈琲と豆と、、つぶやき
2007年 03月 21日

49drip 【手洗い励行】

昨日、1日講習してきました。

d0097330_1083790.jpg


立ち仕事に慣れてると・・・
1日座学は・・・・

  ( ̄  ̄; ネムイッッ!!

# by shimosmocha | 2007-03-21 10:11 | 珈琲と豆と、、つぶやき
2007年 03月 18日

48drip 【リハーサル本番】

昨夜は、週末cafe-in。リハーサル、、
ちょっと仕事が押したのもあるけど、
いっくらきちんと保管している珈琲豆達も、
飲食店で淹れる、、となると、新鮮な豆達を準備しとかなきゃ、、
師匠のところへ、駆け込んだが、、すでに閉店してる時間、、、
んー困ったもんだ。。っていっても段取り不足なんだけど(苦笑)
先日の焙煎豆は・・・お世辞にも、、、使えません(苦笑)

ここは、一発勝負に出て、郊外のちょいと気になっていた珈琲豆屋へ、、、
予感では、かなり「イケル味」なはず。。。
急ぎ足で駆け込んだら、無事セーフ。
3キロの焙煎機が鎮座する店内には、いい感じの珈琲豆達が並んでいた。
深めの焙煎豆と店主超オススメ、タンザニアを購入。
はやく、自分で焙煎できないかなぁ。。。なんて帰り道、、ふと思ったりもした。

バタバタと家へ帰り、晩飯かきこんで、急いで試飲。
(^^♪ビンゴッッー
冠婚葬祭以外でネクタイ姿なんてしない、、、
着替えてる時から、ちょっと気恥ずかしい。。。(^^ゞ

そんなバタバタとお店に到着したのは、
すでに忙しい状態です。。。
軽く傍観した後・・・お手伝い。

ちょっと落ち着いたところで、
サイフォン・デビュー。。。。(^^ゞ
カウンターを境に見せる見られる、、この緊張感(笑)
まぁ、なんとか淹れおわり・・・。

いろいろありがとうございました。
週末cafe-in。
3時間ほどの実店舗飲食接客業体験
リハーサルやってみると、お客様の流れ、いろんな考え方、課題などなど・・・
ひとつひとつ検証していこうかな、、、

週末cafe-in。 bar Avantgardeに多謝。

# by shimosmocha | 2007-03-18 22:44 | 珈琲と豆と、、つぶやき