カテゴリ:珈琲と豆と、、つぶやき( 343 )


2017年 04月 23日

782drip [ 2年ぶりの学びの旅 ]

d0097330_15293982.jpg


熊本空港を飛び立つと、
ブルーシートが眼下に広がっていた光景は、
ずいぶん消え去り、
新緑の緑色が映えるようになっていた。

よーく見渡すと刃こぼれしたように家と家との間が大地の色が点在していた。

昨年は、何やっていたのか思い出せない位記憶が曖昧だけど、
少しずつ、少しずつ、日々の暮らしが落ち着いてきているようです。

by shimosmocha | 2017-04-23 23:59 | 珈琲と豆と、、つぶやき
2017年 04月 22日

781drip [ 勇気と希望のブルー ]

d0097330_15053842.jpg


東京出張中にブルーインパルスの飛行が決まり、
えええ〜!嘆いていたら、土曜日の予行もあって一安心(笑)
やっぱカッコいい!!

by shimosmocha | 2017-04-22 23:59 | 珈琲と豆と、、つぶやき
2017年 04月 06日

780drip [ しあわせの青い瓶 ]

d0097330_14442896.jpg


たくさんある珈琲器具も、適材適所だと思う。
決して不味いコーヒーを濾す器具は少ないと思いたい(笑)

まぁ何にだって言えれるけど、
特性を理解すれば狙いどおりの味わいは誰にでもできるはずだけどね。

by shimosmocha | 2017-04-06 23:59 | 珈琲と豆と、、つぶやき
2017年 03月 31日

779drip [出逢いは新陳代謝で活性化される]

d0097330_21354516.jpg
3月も終わる。今年は立春過ぎても三寒四温どころか、寒気が居座り、
例年ならば身寒(みがん)の夜桜見物のはずも、冬物のコートが脱げず、今だ桜も咲かず。


そんな3月も終わりに朝日新聞社熊本総局長が3年半の任期を経て転勤なさるとの知らせ。
いつかは来る日が、とうとう来てしまいました。

朝日新聞熊本版の朝刊に大きく掲載される、
"Denkikan"の映画コラム「ちゃお!チネチッタ」を立ち上げられ、
僕の拙い文脈も、魔法の文法で立派なコラムに編集してくださった堂地さん。
熊本ではお別れにはなりますが、ご縁はこれからも続けていきますよー(笑)

感謝。

by shimosmocha | 2017-03-31 21:18 | 珈琲と豆と、、つぶやき
2017年 03月 16日

778drip [ Fe-Ch-Co=Fine]

d0097330_21105650.jpg

珈琲講座の日。鉄瓶でお湯沸かしてケメックスで淹れたら?と、面白い試みしてみました。

鉄瓶で沸かした白湯は、あたりまえだけど鉄の味がする(笑)で、
珈琲の味わいは…さほど影響することもなく(たぶん)日常に使っても良いんじゃない⁈って感じ。
d0097330_21105736.jpg


で、(笑)ただでは終わらない講座(笑)
ちょいと失礼させていただき、
鉄瓶にマイブームのコントレックス!ばりばりの硬水沸かさせていただきました!
鉄と硬水と珈琲の化学反応は、美しい水色と美しい味わいの結果が出ました。

by shimosmocha | 2017-03-16 23:59 | 珈琲と豆と、、つぶやき
2017年 01月 16日

771drip [ 蕾 ]

d0097330_03274589.jpg花屋の店先に、とても好みな枝ぶりの椿を買ったが、
枝先には堅い蕾、花屋さんとたぶん咲きほこれないかもね〜なんていいながら、
1週間が過ぎたころ、少しづつ蕾はほころび、
小ぶりではあるものの可愛らしい花を咲かせはじめた。

そんな週末、GEISHAを飲みにいらっしゃるお客さんも多かったし、
レオちゃんという強力な助っ人がテキパキ活躍してくれたのもあって、
喫茶最高日商を記録した。ここで現実的な話もどうかと思うけど(笑)
決して経営者として相応しくない僕が、珈琲専業に特化し、
このカウンターのお店働かせてもらい、
今までとこれからの変貌を見据えて行かねばと思っていたこの時期に、
この最高日商記録は、
毎日毎日あきずに商いさせていただいた結果が花咲いたような喜びでもあるようです。

有能な経営者だと、もっと効率の良い経営を改善していくだろうけど、
やっぱり僕の能力では、日々ささやかに珈琲豆を焙煎して、
美味しいコーヒーくださーい!というお客さんに一杯の珈琲を淹れて、
お代をいただくことが性分にあってるようです。


by shimosmocha | 2017-01-16 03:18 | 珈琲と豆と、、つぶやき
2017年 01月 04日

769drip [ clean up! ]

d0097330_20061992.jpg
年中文句も言わず、黙々と焙煎豆を挽いてくれている2台のミル。
いつもベストな挽き目であってくれるように分解清掃。
やっぱり綺麗な器具は使っていて心地よい。


by shimosmocha | 2017-01-04 23:59 | 珈琲と豆と、、つぶやき
2016年 12月 06日

761drip [ Esmeralda!! ]

d0097330_17364576.jpgそろそろ自らの手で「Esmeralda GEISHA 」
焙煎しても分不相応にはならんだろうな、、、
いや、僕もEsmeralda農園の生豆を焙煎できるくらい偉くなったか?(笑)

とはいえ、高価な生豆には違わない高級銘柄を焙煎する。
自ら技量を再確認もできるこの銘柄。テスト焙煎で、
ふたパターン焙煎したけれど、やっぱり決めきれない!「自画自賛」(笑)

高級紅茶のような華やかな香りの「タイプA」
赤ワインのような美しい味わいの「タイプB」
店主渾身の一杯をお淹れいたします。

年末年始!頑張った自分への「慈悲珈琲」に是非是非!

by shimosmocha | 2016-12-06 23:59 | 珈琲と豆と、、つぶやき
2016年 11月 23日

760drip [ 横のつながり ]

d0097330_20062280.jpeg d0097330_20060156.jpeg先日、熊本で初の珈琲フェスティバルが催された。福岡は一度行きかけたけど、当日朝に腎臓結石に大当たり(笑)出直したいと思いつつ、、、あ、脇道にそれちゃった(笑)。そんな熊本の珈琲屋さんが一堂に会するまでになって、熊本もちょっとは進歩したなぁ、、と気もそぞろ。一週間間違えて行ったりボケかましながら、当日朝ばたばたとお店の開店準備したら、速攻行ってきました。昼過ぎには大盛況で飲めなかった~って言いながら来店されるお客さんも多かったです。そんな日々、、僕のところに珈琲のこといろいろ知りたいって訪ねてきた青年。そのまま僕のお手伝いしながら学びたいとのこと。俺、そんなに偉くなったのか?(笑)と思いつつも、僕の生き方からなんらかの学びができ、我が道筋を見出してもらえばと・・・。ここ近年も珈琲屋がらみのご縁が多くなってきたなぁ。


by shimosmocha | 2016-11-23 15:04 | 珈琲と豆と、、つぶやき
2016年 10月 27日

759drip [ 知恩 ]

d0097330_19330196.jpg d0097330_19324198.jpg河野社長と久しぶりにお会いした。
今年はいろんなことが起き、毎年楽しみにしていた巣鴨詣でも
震災でそれどころではなくなっていただけに、
涙でそうに嬉しかった。
朝から高級朝がゆ定食(笑)
なんやらお気に召された熊本の地酒。
忘れずにここにアップしておこう(笑)

d0097330_19321339.jpg
d0097330_19334488.jpg河野社長にも、師と慕うお方が存在していた。
やはり「師」と称されるにふさわしいお方でした。
その「師」の志を引き継ぐ。

今回、温かい恩をいただいた。
震災でなにかとささくれた心体に
言葉では言い表せない位、おおきな御恩。

僕は、この御恩をしっかり心の支えに
さらに、御恩を必要な人に繋げていくことで
素晴らしいご縁を広げていくことで
師の教えも価値ある御恩となる。

苦しいからこそ
人の温かさや恩が
幸せだと気づかされる。




by shimosmocha | 2016-10-27 23:59 | 珈琲と豆と、、つぶやき